蔵開き

181015_1.jpg

シーズンの始まり。

@伏見区舞台町(招酒造)


[EF50 F1.2L USM]
京都 | comments (0) | -

御香宮 神幸祭

181009_1.jpg

木挽町の獅々若と神輿渡御の従軍撮影3年目。

3年(3回)目ともなると、新鮮な気持ちでなくなる
ところもあったものの始まってみると、

関わっている人たちの微妙な変化や
世代交代的なものがあって

撮りたいと思えるシーンが違ってきたり、
まだ撮れていないポイントも見えてきたり。

これ、毎年続けられそうな気がした3年目。

@伏見区御香宮門前町


[EF24-70 F2.8L USM]
京都 | comments (0) | -

ウラとオモテ

181004_1.jpg181004_2.jpg

飛び出し坊や

@伏見区桃山町金森出雲
(金森出雲児童公園)


[EF70-200 F2.8L IS II USM]
京都 | comments (0) | -

24号が来る日曜日

180930_1.jpg180930_2.jpg180930_3.jpg
180930_4.jpg180930_5.jpg180930_6.jpg
180930_7.jpg180930_8.jpg180930_9.jpg180930_10.jpg

21号みたいなことになったら大変だし、
昼過ぎから徐々に電車も止まるし・・・と、
ちょっと非日常な感じの近所をひと回り。

お祭りは、完全休みw

お店も閉まっている所が多かった
けれども、普通にやっている所もあって
それらの店は、にぎわっていた気がする。

もう台風来ないで!と言っても
来るときは来るんやろな。。

@中書島/御香宮/伏見大手筋商店街


[EF70-200 F2.8L IS II USM]
京都 | comments (2) | -

文本酒造

180916_1.jpg180916_2.jpg180916_3.jpg
180916_4.jpg180916_5.jpg180916_6.jpg
180916_7.jpg180916_8.jpg180916_9.jpg

夏の思い出シリーズw

前に高知に訪れたのは6年前。

その頃は、日本酒に対して思い入れがなかったので、
蔵巡りをするという発想はなかったけれども
今回は、遠回りをしない道すがらにある蔵を巡る。

しょっぱなは、国道56号線(中村街道)沿い、
窪川(四万十町)の町に入ったところにある文本酒造。

全盛期は町内に8つ程も蔵元があったのに
今は、ここだけ。

それだけあってか、とても立派な佇まい。

店内にはテーブルもあって、
「角打ちもされていたのですか?」
と訊ねると

この辺りでは、角打ちとは言わず
「コップ酒」です・・・と。

当時は、毎日昼まっから
コップ酒をやる人達で賑わったと。

何層にも重なる蔵の飾り屋根が
とても美しかった。

@高岡郡四万十町本町


[EF24-70 F4L IS USM]
高知 | comments (0) | -

夜明けの月

180910_1.jpg

夏の思い出シリーズ。(^^;

高知県の西の端まで遥々行く目的は、
・柏島の海に浸かる
・木のくじら に泊る

このふたつがクセになって
子供が幼稚園の頃から小学校中学年まで
夏の家族旅行は、ほぼ毎年・・。(笑)

今回、6年ぶり6回目。

写真は、木のくじら の部屋からの風景。

就寝時は曇っていて星が観られなかったので、
夜明け前に・・と思いきや寝坊。。。

@土佐清水市加久見(木のくじら


[EF24-70 F4L IS USM]
高知 | comments (0) | -

夏の思い出

180906_1.jpg180906_2.jpg180906_3.jpg
180906_4.jpg180906_5.jpg180906_6.jpg
180906_7.jpg180906_8.jpg180906_9.jpg

相変らずの美しさだった。

@幡多郡大月町柏島


[EF24-70 F4L IS USM]
高知 | comments (2) | -